famo. DESIGN STUDIO
プロダクト・グラフィック・ウェブデザインのデザイン事務所

philosophy

famo. DESIGN STUDIO(フェイマデザインスタジオ)は、インテリア製品やステーショナリーなどのインダストリアルデザイン、雑貨や木製玩具などのプロダクトデザイ ン、パッケージや印刷物などのグラフィックデザイン、店舗・イベントの企画から空間デザイン、ホームページやECサイトのウェブサイトデザインなど製品の 企画からマーケティング、プロデュースまでトータルにサポートするデザイナー藤原敏嗣が運営するデザイン事務所です。famo.とは、fatherとmotherの頭文字をとったものです。 人としての原点であり、自らが存在することへと家族や友人のへの感謝の思いがfamo.という名前には込められています。
famo. DESIGN STUDIOのデザインコンセプトは、モノのカタチやスタイルを考えることだけでなく、その後の流れをいっしょに考え目標や目的に合わせたモノやデザインを提供し、提案することです。デザインは商品が完成してからがスタートといつも考え、生産段階からエンドユーザーに届くまでの仕組みまで考え携わるデザイン事務所でありたいと考えています。『for today's children and past children』、famo.のデザインワークすべてに共通するコンセプトです。こどもの頃の純粋で好奇心のあふれる気持ちを忘れず、こどもたちと昔のこどもたちに微笑ましい時間を作れるモノを届けたいと願っています。 そして、そのような考えのデザイナーやクライアントが集う場所であり続けたいと思っています。

works

office

famo. DESIGN STUDIO こどももおとなも楽しめるモノのデザイン事務所 (head office:岡山県倉敷市福田町福田1317 )